入学案内

HOME > 入学案内

入学案内

SANGIの強み

本校で学ぶ数年間は、夢を育み、実現するための通過点、思い思いのフィールドで活躍するための力を蓄える養成時間です。ここには、学生一人ひとりの夢を「実現」という未来に導く独自の教育システムや環境、ネットワークがあります。想い描く未来に向けたあなたの「なりたい」をSANGIが力強く後押しします。

充実の就活サポート

専門学校教育の真価は、就職実績によって問われるといっても過言ではありません。開校以来45年以上、高い専門能力を持った約10,000名もの多くの卒業生が県内を中心とした各企業に就職し、様々なフィールドで活躍しています。そして、彼らの活躍により、多くの企業からレベルの高い専門学校としての評価を得ることができ、企業との信頼関係を築き上げてきました。時代や技術は変遷しても、本校の“教育”に対しての考え方は終始一貫変わることはなく、質・量ともに高い就職実績を維持し続けています。
※就職について詳しくはこちらから

強力バックアップ体制による資格取得

本校は、昭和56年からの長きにわたり国家資格「情報処理技術者試験」に挑戦、「資格のSANGI」といわれる程、毎年多くの資格取得者を輩出し、これまでに約2800名を超える「基本情報技術者試験」合格者を生み出してきました。そして、その成果を、昭和63年から28年間に渡り毎年年末もしくは年始の新聞紙上で発表し続けています。また、世界基準のベンダー資格やCAD設計、デザイン系、ビジネス系、建築系の資格など多岐にわたって果敢にチャレンジしています。
※資格について詳しくはこちらから

業界の最新技術習得のための教育ネットワーク

専門学校教育の根幹は取り巻く環境、特に社会や産業界との繋がりにあります。実社会において教育分野の技術がどのように使われているか、将来どんな方向に進んでいくかを見極めていかなければなりません。本校には、常に半歩先を見据えた教育を施していくために、最新技術で業界をリードあるいは標準となる企業や大学、団体との教育連携や教育認定などの様々な教育ネットワークが充実しています。これだけの教育ネットワークを持つ専門学校は全国でも数少なく、47年専門学校教育に真摯に取り組んできたからこその、幅広く信頼できる教育ネットワークです。

■主な提携・連携先企業

・マイクロソフト社 ・オラクル社 ・アドビシステムズ株式会社 ・帝京大学 ・シスコシステムズ社

・マジックソフトウェア・ジャパン株式会社 ・エルピーアイジャパン ・CG-ART協会 ・日本医療教育財団 他

実社会で役立った技術が学べる実践教育

産学連携教育の推進

企業との連携による様々なシステム開発やWebサイトの設計、CGを駆使したCM制作、住宅設計など企業とのコラボレーションを積極的に行い、単なる知識や資格取得だけでなく、実社会で必要とされる技術が身につく実践教育を行っています。また、それにより、企業の最新の技術や動向を常に把握し、教育にフィードバックすることで最新のカリキュラム構成を可能にしています。
※産学連携の実績についてはこちらから

インターンシップ制度

学生が在学中に自らの専攻や将来のキャリアに関連した就業体験を行うインターンシップ制度は、本校では、全国の教育機関に先駆け平成2年より教育に取り入れ、様々な教育効果を実現しています。学生にとっては、学校で学んだ専門知識についての実務能力を高めるとともに、さらなる学習意欲に対する刺激や今後の学習に対する指針を得ることができます。また、実際の仕事や職場の状況を知り、自己の職業適性や職業生活設計など職業選択について深く考える契機となり、就職活動にも大きく役立っています。

実務経験を備えたプロの講師人

SANGIの講師はその道のプロ集団です。学校の良し悪しは、講師がどのような授業をするのかで決まると言っても過言ではありません。本校の講師は全員が実務経験をつんだことのある教員。実体験に基づいた教育が、社会に出た時に即戦力として発揮されます。また、日々新しい情報や技術が要求される現在、当然のことながら、講師側も常に新しい技術を身につけるべく日々精進しています。現在も第一線の現場で活躍している者もおり、常に最先端の教育を目指しています。

大学編入システム

専門技術を身につけながら、プラスアルファの学位を目指す学生のために、大学編入システムを導入しています。本校では、全ての学科が認可を得ているため、学科・分野を問わず、基本的に4年制大学3年次への編入が可能です。(編入希望先の大学により異なります)

※みらい情報科は卒業後大学院への進学が可能です。

募集学科・定員

以下の学科・コースについて、平成30年度入学生を募集いたします。

課 程 学科・コース 修業年限/対象 募集定員






みらい情報科 昼間4年/男女 25名
コンピュータ科(プログラムコース・ビジネスコース) 昼間2年/男女 40名
医療事務科  昼間2年/男女 20名
CG技術科 昼間3年/男女 30名
ゲームクリエイト科 昼間3年/男女 30名
CADデザイン科 昼間2年/男女 20名
建築科 昼間2年/男女 30名

※本校は学校教育法に定める専修学校基準に基づき認可された専門学校であり、かつ、文部科学省が定める条件を満たしているため「みらい情報科」の卒業生には「高度専門士」、その他の学科の卒業生には「専門士」の称号が付与されます。
※「みらい情報科」は大学併修学科となるため、帝京大学の卒業要件を満たした場合、卒業時には「学士(工学)」の学位が授与されます。

願書受付期間・入学選考日

願書受付期間は平成29年10月2日(月)~平成30年3月31日(土)となります。
希望の選考日を選び、期間内に願書を提出してください。

選 考 回 願 書 受 付 期 間 選  考  日
第1回 平成29年10月 2日(月)~平成29年10月25日(水) 平成29年10月28日(土)
第2回 平成29年10月30日(月)~平成29年11月24日(金) 平成29年11月25日(土)
第3回 平成29年11月27日(月)~平成29年12月15日(金) 平成29年12月16日(土)
第4回 平成29年12月18日(月)~平成30年 1月26日(金) 平成30年 1月27日(土)
第5回 平成30年 1月29日(月)~平成30年 2月23日(金) 平成30年 2月24日(土)
以降 平成30年 2月26日(月)~平成30年 3月31日(土) 随時実施(お問い合わせください)

入学選考方法

特待生入試

<特待生制度とは> 本校では人物、学力に優れ、他の模範となるであろうと認められる者に対し、学費を優遇する特待生制度があります。本校の行う特待生入試の試験結果に基づき特待生(授業料の全額免除)、準特待生A(授業料の50%免除)、準特待生B(授業料の25%免除)を認定します。

  • 特待生選考への受験機会は一回のみとします。
  • 特待生基準に満たなかった場合でも、本校の入学基準を満たしていれば、一般合格もしくはAO合格とします。
  • 全入学選考日程で特待生入試を受付けますが、定員枠があるため早い回での受験をお奨めします。
  • 入学後、学業、生活面で特待生として相応しくないと認められた時は、認定が取り消されます。

高等学校を平成30年3月高等学校卒業見込みの者

【出願資格】 次の1~3のいずれかの条件を満たしている者

  1. 高等学校3年1学期末までの学習成績概評が原則としてB段階以上の者。
  2. 次のいずれかの資格を取得している者。
    • *情報処理技術者試験 ITパスポート試験・基本情報技術者以上(主催/経済産業省)
    • *簿記検定 2級以上(主催/日本商工会議所)
    • *秘書技能検定 2級以上(主催/実務技能検定協会)
  3. 今年度の本校AO入試にエントリーし「AO入試合格内定認定」を受けた者。
【選考方法】
  • 学力試験(AもしくはBより選択)
    • A <国語・数学・英語・情報の中から3科目選択>
    • B <国語・数学・英語・簿記の中から3科目選択>
  • 面接試験
  • 調査書審査
【出願書類】
  • 入学願書
  • 高等学校の調査書
  • 取得資格の確認資料(合格証書のコピーなど) ※該当者のみ
  • AO入試合格内定認定証 ※該当者のみ
  • 入学選考料 22,000円
既に高等学校を卒業している者

【出願資格】 以下の条件を満たしている者

  1. 既に高等学校を卒業している者(高等学校卒業程度認定試験合格者を含む)で18歳以上22歳以下の者。
【選考方法】
  • 学力試験(AもしくはBより選択)
    • A <国語・数学・英語・情報の中から3科目選択>
    • B <国語・数学・英語・簿記の中から3科目選択>
  • 面接試験
  • 調査書審査
【出願書類】
  • 入学願書
  • 最終学歴の卒業証明書
    ※高等学校卒業程度認定試験合格者は「合格成績証明書」
  • 経歴書
  • 入学選考料 22,000円

一般推薦入試

【出願資格】 以下の条件を満たしている者

  1. 平成30年3月高等学校卒業見込みの者、もしくは既に高等学校を卒業している者。
  2. 高等学校3年1学期末(既卒者は高等学校3年3学期末)までの学習成績概評が原則としてC段階以上の者で高等学校長が推薦する者。
【選考方法】
  • 面接試験
  • 調査書審査
【出願書類】
  • 入学願書
  • 推薦書
  • 高等学校の調査書
  • 入学選考料 22,000円

自己推薦入試

【出願資格】 以下の条件を満たしている者

  1. 平成30年3月高等学校卒業見込みの者、もしくは既に高等学校を卒業している者。または、高等学校卒業者と同等か、それ以上の学力と認められる者。(平成30年4月1日時点の年齢が18歳以上)
  2. 資格の取得や各種コンテスト・大会等の入賞実績を有する者で本校校長がその実績を認める者。
    (詳細は本校入学相談室までお問い合わせください)
【選考方法】
  • 面接試験
  • 調査書審査
【出願書類】
  • 入学願書
  • 高等学校の調査書
    ※高等学校卒業程度認定試験合格者は「合格成績証明書」、既卒者は出身高等学校の「成績証明書」または大学・短大の「卒業見込証明書」、「卒業証明書」。
  • 取得資格や入賞実績を証明できる確認資料(合格証書・賞状のコピーなど)
  • 入学選考料 22,000円

指定校推薦入試

【出願資格】 本校が指定校とする高等学校を平成30年3月卒業見込みで、本校を専願とし、高等学校長からの推薦を受けた方が対象の選考です。出願資格(推薦基準)や在籍する高等学校が本校の指定校であるか否かは、在籍高等学校の進路指導室にお問い合わせください。
※対象となる高等学校へのご案内は、例年6月頃を予定しております。

【選考方法】
  • 面接試験
  • 調査書審査
【出願書類】
  • 入学願書
  • 推薦書
  • 高等学校の調査書

一般入試

【出願資格】 以下の条件を満たしている者

  1. 平成30年3月高等学校卒業見込みの者、もしくは既に高等学校を卒業している者。または高等学校卒業者と同等か、それ以上の学力と認められる者 。(平成30年4月1日時点の年齢が18歳以上)
【選考方法】
  • 学力試験(国語・数学・英語・情報・簿記の中から1科目選択)
  • 面接試験
  • 調査書審査
【出願書類】
  • 入学願書
  • 高等学校の調査書
    ※高等学校卒業程度認定試験合格者は「合格成績証明書」、既卒者は出身高等学校の「成績証明書」または大学・短大の「卒業見込証明書」、「卒業証明書」。

AO入試

評定平均値や学力試験だけでは測れない「目的意識・熱意・意欲」を、オープンキャンパス時の体験実習や面談や実習体験を通して総合的に評価し選考を行います。

留学生入試

【出願資格】 以下の1~3の条件を満たしている者

  1. 外国において12年の学校教育を終了した者
  2. 次のいずれかの教育を受けた者。
    • 財団法人日本語教育振興協会の認定施設(日本語学校等)で6ヵ月以上日本語教育を受けた者。
    • 学校教育法第1条に定める学校で1年以上の教育を受けた者。
  3. 次のいずれかを満たしている者。
    • 日本語能力試験(日本国際教育支援協会・国際交流基金主催)のN1またはN2レベルを合格している者。
    • 日本留学試験(独立行政法人日本学生支援機構主催)の科目「日本語」の成績が200点以上の者。
【選考方法】
  • 日本語能力試験(本校作成のもの)
  • 作文(原稿用紙800字程度)
  • 面接試験
  • 書類審査
【出願書類】
  • 入学志願票
  • 履歴書
  • 母国での最終学歴の卒業証書・成績証明書のコピー
  • 日本語学校の卒業(修了)見込証明書
  • 日本語学校の成績および出席証明書
  • 在留カードのコピー
  • 日本語能力試験の合格証のコピーまたは日本留学試験「日本語」科目の点数を証明するもの
  • 身元保証人による証書
  • 入学選考料 22,000円

高等学校卒業資格を有さない方

平成30年4月1日時点の年齢が満18歳以上で本校への入学を希望する者には、「受験資格審査試験」を実施します。出願希望者は事前に入学相談室までお問い合わせください。

併願受験について

本校では、より多くの希望者に受験の機会があるよう、AO入試と指定校推薦入試を除く他の入試区分において他校(大学・短大・専門学校等)との併願受験が可能です。併願手数料等の手続きは一切必要ありません。合格時にはお申し出により入学金の延納が可能です。

学費

学科名 修業年数 入学金 授業料(年間) 初年度納入金
みらい情報科 4年 250,000円 1,111,140円 1,361,140円
コンピュータ科
・プログラムコース
・ビジネスコース
2年 920,000円 1,170,000円
医療事務科 2年 920,000円 1,170,000円
CG技術科 3年 960,000円 1,210,000円
ゲームクリエイト科 3年 920,000円 1,170,000円
CADデザイン科 2年 920,000円 1,170,000円
建築科 2年 920,000円 1,170,000円

※年間授業料は年4回(3月・6月・9月・12月)の分納となります。
上記学費の他、年間教材費、ノートパソコン代などの諸費用が必要となります。 (詳しくは「平成30年度生 学生募集要項」をご覧ください)
※「みらい情報科」は大学併修費用を含みます。

奨学金について

本校に入学される方は、日本学生支援機構をはじめ、国の教育ローンや民間の各種教育ローンをご利用いただくことができます。

日本学生支援機構のご案内

学費サポートプラン

当法人独自の教育ローン。入学時及び在学中いつでも申込み可能。入学金からのご利用が可能です。

融資額 10万円~500万円 (累計合計額)
※ただし、利用1回あたりの利用金額は、該当学納金相当分を限度とする
用途 入学金・授業料・教材費などの学納金
ご利用いただける方 本校に進学または在籍するお子様をお持ちの安定した収入のある保護者(法定代理人)の方で、オリエントコーポレーション(以下オリコ)が認めた方
利率 実質年率 3.9% 固定金利 (在学中は当法人が2.0%負担します) 
※契約時の利率は変わる場合があります。

---------<学費サポートプランに関するお問い合わせ>----------------

株式会社オリエントコーポレーション 学費サポートデスク
TEL:0120-517-325 (営業時間 9:30~17:30)
〒102-8503 東京都千代田区麹町5-2-1
または、静岡産業技術専門学校「入学相談室」 TEL:0120-618-255

ページトップへ

〒420-8537 静岡県静岡市葵区宮前町110-11  フリーダイヤル:0120-618-255 TEL:054-261-8222

Copyright© 2016 SANGI. All Rights Reserved.