サンギニュース Sangi News

HOME > サンギニュース一覧 > アプリケーション制作発表! (コンピュータ科)

2018.02.01 学校生活

アプリケーション制作発表!(コンピュータ科)

SANGIでは、IT業界の様々な分野で世界シェアの大部分を占める複数の企業と教育連携を結び、年間を通して各社の最新技術を習得するための授業を行っています。
世界50ヶ国以上・国内3万社以上の企業にビジネスネットを持つマジックソフトウェア・エンタープライゼスの日本法人「マジックソフトウェア・ジャパン(株)」もその連携先の1つです。
今回はこの企業の提供するソフトウェア開発技術について講義を受けたコンピュータ科2年生が、アプリケーション制作を終え、その発表会を行いました。

学生たちは緊張しながらも、自分の作った作品の仕様や特徴についてデモンストレーションを交えて発表をしました。
その後、特別ゲストとしてお越しいただいたマジックソフトウェア・ジャパン(株)社長の佐藤敏雄 様から、優秀作品の評価ポイントを解説いただいた後、表彰が行われました。
また、同時にMagic認定試験合格者7名の表彰も行われました。


なお、優秀賞を受賞したアプリの概要は、以下のとおりです。

 「自動販売機シミュレーション」 制作者:進藤 晴
  オリジナル商品の販売や単価設定を実現し、購入ごとに楽しめるスロットゲームを搭載した、
  購買シミュレーションシステム

 「禁煙促進システム」 制作者:外木 蓮
  タバコの銘柄と個人プロフィール設定による平均喫煙時間(1本)から、喫煙に関わる費用と
  時間を管理。喫煙によるデメリットを見える化するシステム

 「道の駅Summary」 制作者:西村 貴哉
  中部地区の道の駅をターゲットに、その道の駅でしか食べることができないオススメグルメ
  などを、直感的に紹介するドライブやツーリングの際のお助けシステム。

ページトップへ

〒420-8537 静岡県静岡市葵区宮前町110-11  フリーダイヤル:0120-618-255 TEL:054-261-8222

Copyright© 2016 SANGI. All Rights Reserved.